関連書籍


500冊限定販売
深水皓三先生ポケット辞書
患者さんに喜ばれる総義歯治療

深水先生の総義歯治療の極意がいつでも手元で確認ができるポケット辞典を特別に作成
A5サイズ全44ページフルカラー

印象からフラットテーブルを用いた治療用義歯の圧痕の解析まで写真とイラストを用いて細かく解説

お申し込みはPDFを印刷してFAXにて→
SIFT事務局FAX:045-825-4210

※支払いは振り込みのみになります。ポケット辞書の送付とともに請求書をお送りいたします

申込書

PDF






治療用義歯を用いた総義歯臨床
編著:深水皓三
著:阿部伸一、堤 嵩詞、岡田尚士

A4判・144頁・オールカラー
定価(本体価格4,600円+税)
ISBN978-4-8160-1270-9

長年にわたり総義歯臨床を手がけてきた深水皓三氏が、総義歯治療のための知識・理論・技術について豊富な症例とわかりやすいイラストで説明したカラーアトラス。
治療用義歯を用いて「術者ができること・すべきこと」と、「患者の生体が作り上げること」を峻別し、より機能する総義歯臨床を実現するためのノウハウを提示する。

CONTENTS

序文

Case Photographs ?the Complete Denture Clinical
深水皓三/執筆協力:堤 嵩詞

● アングルT級 ? 歯医者がいやだったが、今は治療に行く日が楽しい患者の症例 ?
● アングルT級 ? V級様の対顎関係を示すほど歯槽骨吸収した症例 ?
● アングルT級 ?15日間で総義歯治療を完了した症例 ?
● アングルU級1類 ? ピーナッツのかけらが痛い症例 ?
● アングルU級1類 ? 顔貌所見はT級の症例 ?
● アングルU級2類 ? 25年の長期症例 ?
● アングルV級 ? 原則から外れ前方に人工歯排列を行った症例 ?
● アングルV級 ? 難易度5、下顎前突の症例 ?
● 同一患者の総義歯を師匠と弟子が同時製作 ? 異なる製作法による共演 ?

Sequence
治療用義歯による総義歯治療システムの流れ
? 治療による顔の変遷 ?
深水皓三

第1章
無歯顎患者の総義歯治療を始める前に知っておくこと
深水皓三

第2章
総義歯治療のための解剖学
阿部伸一

第3章
総義歯治療に求められる維持・支持・筋平衡
深水皓三

第4章
総義歯治療に求められる咬合平衡
深水皓三/執筆協力:堤 嵩詞

第5章
総義歯治療に求められる印象採得と咬合採得
深水皓三/執筆協力:市川 淳/松永 智

第6章
総義歯製作法(ラボサイドの考え方とその手法)
堤 嵩詞

第7章
総義歯のための歯科材料学
岡田尚士

参考文献

Column

総義歯治療における治療用義歯の役割(なぜ咀嚼運動が必要か)
総義歯治療とは
咬合平衡と動的平衡(咬交平衡)
動的平衡 
ヒトの顎口腔系 
アングル不正咬合分類 
総義歯治療におけるデンチャースペースとニュートラルゾーンの大切さ
アングルIII級の対顎関係についての考察 
無歯顎患者の咬合タイプ
治療用義歯の生理的意義

ネットから購入:永末書店 http://nagasueshoten.shop-pro.jp/?pid=76744222

申込書

PDF






デンチャースペースの回復で決める総義歯のかたち

総義歯治療に必須な機能解剖学に基づいて総義歯のかたちを決める!

著:本郷 英彰
編集協力:堤 嵩詞
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

書籍案内

PDF





Gerber Society Japan